ブランド物を高く売るコツをお伝え!


皆さんブランド物はお好きですか?仕事を頑張ったご褒美に、ボーナスが出たのでノリで買っちゃったなんて人が多くいると思います。買ったはいいけど、なかなか使わずに自宅のタンスや倉庫に置きっぱなしになっているなんて事がありますよね?そんな時はすぐに売ってしまいましょう。ヴィトンやシャネル、ロレックスは高価買取してもらえる可能性が高いので綺麗なうちに売る方がベストです。

ただ売るだけでなくさらに高値で買取してもらえるようなコツを今回お伝えしたいと思います。

査定アップの秘訣とは?

その1埃や汚れはキレイにしておく

一番大事なのがクリーニングです。バッグなら、中の埃も掃除機で吸い取ったり、時計なら金属ブレス部分を歯ブラシで洗ったりすると印象が格段によくなります。「どうせ売るんだし、掃除するなんてメンドクサイ・・・」と思ってしまうかもしれませんが、ちょっとの手間で、査定額に差がでます。

その2ニオイには気を付ける
ニオイってその人の生活感がでますよね。中古で買う時にも、ニオイがするものっていかにも中古だなぁと感じるものです。そういうモノはやっぱり値段が下がってしまいます。特にタバコのニオイはしぶといです。少しでもニオイを消すために市販の防臭・防カビ剤などを入れて保管しておくと効果的です。

その3付属品は捨てずに取っておく
付属品はなくても査定してくれますが、ものによっては付属品が付いていたほうが査定額アップする場合があります。ケース、余りコマ、保証書、保存袋、保存箱など。

その4新しいうちに売る
ブランド品は流行り廃りがありますので、買取額も日々刻々と変化します。芸術品は時間が経つほど値打ちが上がったりしますが、ブランド品の場合は時間が経つほど流行に影響されるので、高く売りたいという場合は、もう使わない、もう使ってないと思ったらすぐ売りに出したほうがいいです。

全記事一覧